行ってみたヨ!

グレゴリー・コルベール

お台場で開催されていたグレゴリー・コルベールの「ashes and snow」。
約3ヶ月の開催期間中、早く行かないと終わっちゃう!!という
焦りを抱え続け、終了ギリギリに意を決してお台場へ!

中に入った瞬間が感動の最高潮でした。
このイベントと作品に恋焦がれていた私、
雑誌やテレビの特集を見すぎていた事に後悔。
例えて言うなら、素晴らしい原作を読んだ後に、話題の映画を観た時のような
何とも物足りなく、自分の期待度を超えられないもどかしい感じ。

だけど、やっぱり行きたかったものに行って良かった!
癒しアイテムに写真集が欲しかったけれど、
私には高額すぎて手が出なかったので、
雑誌の切抜きを、ちゃっかり額装してウットリ眺めています。

P1030827_1
P1030828

| | コメント (0)

海外旅行

本や映画でのプチ現実逃避に物足りなさを感じたら、
ボッ!と、憧れの地へ飛び立ちます。
私にとって、旅行とは現実逃避そのもの。
初海外旅行でトルコに行き、人生最大のカルチャーショックを受けた私。
以後、海外旅行という名の現実逃避にどっぷりとハマってしまうことになろうとは・・・

最近では旅行期間中、メモを肌身離さず持ち歩き、
ただただ、自己満足のためだけに旅日記をつけていました。
それを読み返しては、ささやかな現実逃避を繰り返していた私。
ためになる事から、くっだらない事まで、ごっちゃごっちゃな旅日記。
せっかくなので、自己満足を貫くべく、
チューイの部屋で、少しづつ、整理整頓をしていこうかなぁと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)